【映画】TOO YOUNG TO DIE 若くして死ぬ

2016年映画

AMAZON Primeで出てきたので見ました

おもしろかったです


TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ


タイトルの「TOO YOUNG TO」で、パッと浮かぶのは

Motley Crueの「Too Young to Fall in Love」というタイトルの曲と

「Don’t Go Away Mad」という曲にもでるフレーズ「too young to fall in love」です


Mötley Crüe – Too Young To Fall In Love Front Back Print パーカー

以下、ネタバレありです

観始めて納得、かなりロックをからめた内容でした

初手の、「ようこそ地獄へ、マザファッカーーーーー!」で声出して笑いました

というか、この鬼かっこええな、長髪ロック系は無条件に好きだけど

えらい顔の骨格キレイわーと思ってたら、長瀬智也でした

最後のロール出るまで気づかんかったです

そらかっこええわ

あの人、あんな声であんな役もできるんですね


内容は

うっかり死んでしまった高校生男子が自殺扱いにされて地獄に落ちて

生き返ろうとする話です

理由は、生前好きだった女の子に気になることを言われたから


相当な努力で、何度か転生するもののすぐ地獄に逆戻りを繰り返して

最後には、天国に行くことになります

この作品での、天国の描写は、誰かが管理しててそれぞれに幸せを感じさせるなら

そうなる、または端的に表現するなら結局こういうことだろう、と考えさせられるものでした

主人公は、つまらない、地獄より地獄だった、と言います

戻った地獄で顔見知り達に


私には見えない色々なものが見える知人は

天界は幸せと満足しかなくて、ずっと続くと飽きる、だからまたこの世に転生する(要約)

と言っていましたが、その言葉を明瞭に思い出しもしました


生きてるってのは面白いもんだなあ~って

純粋に思える、爽快感のある映画でした