【少食】少食生活一週間!結果、効果は?本当に運気が上がるのか

健康

少食生活を1週間やりました

理由は、突発性を感じさせる店名のステーキ屋で

激しい胃もたれ胃痛に2日ほど苦しんで

内臓のために食べる量を減らして

その流れから突入

 

2/14日曜日に開始しました

実際のところは、月曜に続けることにしたので

やろうと思って始まったわけではないです

 

今週1週間は

朝:豆乳コーヒー
昼:野菜ジュース、あればスープ的なもの
夜:いつもの夕食の1/3くらい

 

食欲に負けない目的でセルフ洗脳のために、関連サイトを読み漁ったら

少食以外に開運はない!の水野南北の記事がたくさん出てきました

 

2016年に7日断食をして

このときのネット記事読み漁りでもわりと出てくる御仁でしたが

増えてます

内容詳細も増えてる

 

簡単に言うと、少食での開運はガチ、むしろそれしかない的なやつです

実践者が、1週間で辛い状況が好転したという記事も見ました

ちょうど1週間なので、自分の体感を書き留めます

運気は上がるのか

IT出稼ぎ先で、イラッとくる件が複数ありました

イラッと来すぎて、その場で衝動的にツッコミ入れざるをえないくらいでした(2件)

 

そうすると、バトル勃発か?!という空気感になりますが

すぐ相手が態度改善したので、あとあとには良いんだと思う

私としては、バトル勃発に備えたモードになってたから

アドレナリンの行き場がなく、不服感と苛立ちが残ってます

なので、運気が上がってるという感覚はない

 

余談の感想

いままでいた文系職業界では、そこそこ言い合いしてしばらく険悪になる流れだったもんだから

肩透かし・・・理系ってちがうんですな~

金運は上がるのか

食べないから、お金を使わないです

もともと料理キライで外食多かったから

財布を開くと、あら?こんなに残ってる、と嬉しい驚きです

でも、運上がるってんなら、がっつーんと入ってきたらいいのに

水野南北は「3年慎め」って言ってるので、1週間じゃ劇的なもんはないのかな

疲れないのか

少食には、疲れない、心が広くなる(怒りにくくなる)という効果もあるそうです

本当に疲れなくなるのか?

だんだんと確実にそうなります、なりました

 

今までは残業とかマジ勘弁、ヒイ~もう19時やん!で

金曜に近づくにつれて、疲労度合いが増して行ってつらいことこの上なかったのですが

変わりました

月曜、火曜くらいは少食はじめくらいで

違いはなく、水曜に終電までの残業でへとへとでした

ただ、仕事中の疲労感は少なくて

退勤後がいつも通りのしんどさでした

 

木曜は睡眠不足だったけど、午後からは何か元気になって

翌金曜は、気が付いたら21:30で、疲れが全くなかったです

「ここまでやろう」とキリのいいところを指定したら

諸先輩方に拒否されました

いつもは逆なんですがね

心が広くなって怒らなくなるのか

2016年の7日断食の時の記憶ですが

外界に興味がなくなるような感覚で

多少のことは気にならなくなってました

食べないとそういう効果はあると思います

 

今回はというと、この少食実施期間中に、いつもはないイライラが発生してます

通常なら、禁煙中断して吸いますが、それがない

数件重なってるのに、吸ってない

怒りの濃度は薄くなってると思う

やせるのか

バラ肉が薄くなってる

ビール腹がマシ

体重は計ってないから不明

体調は

すこぶるよい

身体が軽い

内臓が軽いというのは幸福感がある

好転反応はあるのか

火水木あたり、気管支か肺かみたいな部分が結構痛かった

もともと喫煙者で、猫を飼いだしてから喘息になったし

アナフィラキシーショックで気管が腫れあがって息ができなくなったこともあって

呼吸器系が多分強くないという前提があります

 

正直病気的なものが怖かったですが

これは好転反応、わるいもんが表出分解される過程!と言い聞かせてました

本当にそうだったのか、痛みはなくなって息が深くできるようになりました

呼吸浅かったのね、と初めてきづいたり

(猫が来てからは、外の喫煙場所でしか吸ってないからね)

 

うろ覚えだけど

ヨガの方では、人間の一生の呼吸の回数は決まってて

呼吸が浅いのは、呼吸回数が増えて寿命が縮むとか

身体や内臓は軽いけど、木曜におかしな姿勢でPCみてて

寝違えたみたいになった金曜にサーバ機材の移動開梱設置を

15台ほどやってたら、おそらく肩甲骨辺りが肉離れ

肉離れ部分とは別で、寝違えの突っ張ったような痛みもその周りにあったけど

一日中横になってうつらうつらしつづけてたら

突っ張り部分が移動している

 

痛みが済んだ部分は、軽い、温かい

おそらく好転反応

体感まとめ

内臓が軽くて気持ちがいい、今のところはこれが一番大きいです

今まで、7日断食、3日断食、週1断食、半断食(甲田式)をやりましたが

いつもは、ただただ食欲との闘いでした

ツライ、不愉快、苦しい、いやだけどデトックス目的でやるだけだったのに

今回は、この食欲との闘いがないので

身体や精神の小さい変化に気づけていると思う

 

追記>

【少食】逆に三食を1週間したら、散々だった

逆のことをやってみました
 

食欲との闘いがないのは、私の場合は心理的要因ではないかなと思います

 

私はまともな親とは言えない分類の人間に育てられました

今となっては、まともな親や健全な家庭なんて

そんなに存在しないことは理解しているけど

理解しているからと言って人生初期に心に刻まれた絶望感や虚無感は消えるもんではありません

この虚無感・空っぽ感を埋めるための大食いでした

詳細は改めて別記事にしますが

今はほぼなくなっています

なので、すんなりと少食生活に入れたんだと思います

もうちょっと続ける予定

霊能者Mさんと父親の死

 


コメント