【漫画喫茶】裏バイト:逃亡禁止①② 田口翔太郎

裏バイト。
それは合法違法含むグレーゾーンの高額報酬アルバイト。
その金は、あなたの命の値段

※本作品は心身に多大な影響を与える可能性がございます。閲覧は自己の責任において、十分に注意して行ってください。これによって生じるいかなる損害について、一切の責任を負いかねます。

公式煽り

漫画喫茶で読んだ漫画です


裏バイト:逃亡禁止①②

作者:田口翔太郎

連載:裏サンデー・小学


若干ネタバレあります


人間的な闇系ドロドロ系可と思いきや

オカルトな闇系ドロドロ系でした


主人公のパートナーが、嗅覚的霊感?があるキャラで面白いです

辛気臭い表情で「くさい」って言いだすのがかなり好きです


いきなり私事になりますが

私は、犯罪者が臭いと感じます

今より若かったある時期、傍聴マニアをしていました

悪質な犯罪者の独特のニオイというか雰囲気を知ってからです

「臭い」としか表現のしようがない感覚です
多くの人にはない、何かの物質を分泌してるんですかね


やくざ屋さんの上の方の人は

臭いというより、ものすごい圧迫感を感じます


何年か前のことですが

久々に会った知人から、悪質な犯罪者のニオイがしました

距離をおくようにしてから数ヶ月後、起訴されてました

話を戻しまして

「くさい」と言い出す子は、そういう感じなのかな~

わかるわかる~と、勝手により楽しめました


この漫画は、謎部分を謎のままで、置いておくのがすごくいいです

チンケな復讐譚由来の呪いなんて冷めるだけです(私は)


カバンの中身を見たら、変死の自殺をする、でもカバンの中身は最後まで謎、とか

それでもうまいことオチがつくのは、

闇バイトの報酬額の明細がのっているからだと思います

見てたら、うお!これならやりたい!って思う話もありました(笑)


さらに、結構セリフが多いんでしょうか

1時間で2冊しか読めなかったです

通常、1時間で4~6冊読むので、かなり内容の詰まった

良コスパ、高濃度漫画です

また続きを読み行ってきます

裏バイト:逃亡禁止(1) (裏少年サンデーコミックス) 裏バイト:逃亡禁止(2) (裏少年サンデーコミックス)